お知らせ

News Releases

2019.06.10

ひまわり参観日を開催しました。(ひまわり学園)

 6月3日(日)にひまわり参観日を行いました。この会は「遊びを通して家族の方に学園の様子を知っていただくとともに、療育への理解を深めていただく。」という目的で、年に2回開催しています。

 今回、ご家族の方には、『ボールプール遊び』『大布遊び』など、どれも子供たちが大好きな遊びを体験していただきました。
 『ボールプール遊び』は部屋の半分ほどの大きさのボールプールの上で箱に乗り、箱ごと滑らせたり回転させたりして楽しむものです。

 中庭で行われた『大布遊び』では、大布のトンネルを何度もくぐりました。一人で中に入っていった子も、出口のところでお母さんやお父さんが声をかけながら待っている姿を見てとても嬉しそうに走って出てきました。
 やや曇り空でしたが、外で遊ぶにはとても快適な状態で遊ぶ事ができました。
 初めて参加されたお父さん達はどのように遊ぶと良いか分からず戸惑い、遠慮がちではありましたが、いろんな遊びを一緒に経験していく中で、職員の掛け声に合わせてジャンプをしたり布のテープをかけたりと、積極的に参加してくださるようになっていきました。
 子どもたちはお父さん達と一緒に遊んだことで「もっとやりたい!」「楽しい!」ととても充実してキラキラした笑顔でした。

 日曜日ということもあり、お父さんやおじいちゃん、おばあちゃん、ご兄弟など、24家族総勢94名とたくさんの方にご参加いただきました。
 これをきっかけに、お父さん達にも普段の療育に参加していただければ思います。
 たくさんのご参加、本当にありがとうございました。