お知らせ

News Releases

2019.07.16

介護・支援技術向上研修を開催しました。

 

 7月9日(火)、介護・支援に携わる職員を対象に、介護・支援技術向上研修を開催しました。

 はじめに身体拘束の考え方や虐待についての講義を受けました。何が身体拘束や虐待にあたるかを学ぶことで、私たちの日頃の言動を振り返るよい機会となりました。

 また、嚥下のしくみと誤嚥時の対応、食事の基本では、受講者がペアになり目を閉じてお茶を飲ませることで、目が見えない方は食事支援をどのように感じているのかを体験しました。

 今回、実際にご利用者の立場に立ち、身をもって体験することで、あらためて介護・支援を行うことの大切さを実感できた研修となりました。サービスの質を更に向上させるため、今回学んだことを各施設での介護・支援に活かします。